2019年版栖本干潟生物調査vol.2

2019年7月30日 - 12:30 PM
天草市

干潟生物調査×ドローン空撮×360°アクションカム

講師の森敬介先生(ひのくにベントス研究所)、横山耕作氏(NPO法人OWS)や熊本高専八代キャンパスの入江教授、上久保准教授、学生さん、天草からは倉田さん(ドローンワークス)のご協力のもと、vol.1からさらにグレードアップ!
2019年度の天草海部は進化します!未来型の自然観察・体験プログラムを順次繰り出します。
今回は、ドローン、水中ドローンの活用や、トランシーバやカメラを活用したチーム連携なども盛り込みます。

※本事業は地球環境基金の助成を受け実施します

参加要項
開催日 2019年7月30日(火)
時間 12時30分〜16時00分
集合場所 〒861-6303 熊本県天草市栖本町馬場3682-1 栖本福祉会館
調査場所 栖本河内川河口干潟
参加費 一般:1000円/人
海部:500円 /人 (天草在住の方も海部料金で受け付けます)
※保険料含む
定員 20名程度
対象 小学校4年生以上
※事前の申し込みが必要です。
持参するもの 飲み物、汚れてもいい帽子、長袖、長ズボン、運 動靴やマリンシューズ、タオル、着替え、筆記用具、 日焼け止め。
貸出 胴長 ※サイズがありますのでお問合せ下さい。

アクセス


当日のスケジュール
  • 12:30 受付・オリエンテーション
  • 12:45 レンジャーチームによる干潟生物調査、 アクションカムによる撮影、
        コントロールチームによるドローン等を活用した調査指示
  • 15:30 調査終了・片付け
  • 16:00 解散

※ドローンの空撮は天候により実施できない場合があります。

過去の関連記事はこちら

ご予約フォーム

予約受付を終了しました。