天草・海のサポーターズテキスト

天草・海のサポーターズテキスト

本テキスト構成

本テキストは、以下の3部構成となっています。今後、随時体験プログラムを開発し新たに追加していく予定です。
①プログラム編
天草の海でどのようなフィールド体験ができるのか、ねらいや進め方、時間、場所、学びのポイント、指導のポイント、参考文献、関連動画などを紹介しています。
②資料集編
プログラムの背景となる知識をまとめた読み物として制作しました。大人の方や、小学校高学年以上の子どもたちの調べ学習用資料としての活用を想定しています。
③ワークシート
プログラムを実施する時に、主に子どもたち(参加者)に配布する資料としての活用を想定しています。

目  次

テキストバナー

はじめに

第1章 干潟の生き物を調査しよう!「干潟の生き物調査① 定質調査と定量調査」
①プログラム編(2020.3)
②資料集編(2020.3)

第2章 先端技術を活用して干潟を調査しよう!「干潟の生き物調査② 先端技術×天草の海」
①プログラム編(2020.3)
②資料集編(2021.3追加)

第3章 天草魚市場を見学しよう!「天草魚市場の見学」
①プログラム編(2020.3)
②資料集編「天草以外の市場の様子」(2021.3追加)

第4章 天草の海の歴史を学ぼう!「棚底城争奪バトル ~島と海は我らが守る~」
①プログラム編(2020.3)
②資料集編(2020.3)

第5章 海で活動するための安全やマナー
②資料集編(2021.3追加)
「海の危険生物リスト」(2021.3追加)
「夏休みの自由研究in天草海部」(2021.3追加)

第6章 アマモ場の生物を調査しよう!「アマモ場の生物を水中ドローンで調べる 」
①プログラム編(2021.3追加)
②資料集編(2021.3追加)

第7章 海ごみを調査しよう!「海ごみ・マイクロプラスチックを調べる」
①プログラム編(2021.3追加)
②資料集編(2021.3追加)

【付録】天草の海の施設を訪ねてみよう!
・天草・海施設探訪①「天草ビジターセンター」(2020.3)
・天草・海施設探訪②「熊本県水産研究センター」(2020.3)
・天草・海施設探訪 番外編「荒尾干潟水鳥・湿地センター」(2021.3追加)

【動画教材】みんなに伝えたい海

サムネ_栖本干潟 ・栖本干潟編(2021.3追加)

サムネ_御所浦アマモ ・御所浦アマモ編(2021.3追加)